世界一美味しいと称されたインスタントラーメンのお味は?

この記事の所要時間: 328

出典:Malaysia Online

ペナン・ホワイトカレーヌードル

イオンでたまたま目にしたインスタントラーメン🍜。

そういえばいつしか、インスタントラーメンのランキングの上位に入っていたなと思い出しました。

4袋入りくらいでだいたいRM15(422円)からRM20(563円)です。

1袋110g入りで、袋には賞味期限も印刷されています。(だいたい1年くらいのようです)

ランキングに入ったのは、アメリカのラーメン・レイターというランキングサイトです。

2014年に1位✨
2015年に2位⭐️

ちなみにインスタントラーメンのランキングの上位にマレーシアのインスタントラーメンが結構入っているようです。

どんなラーメンかというと

ホワイトカレーという名称に騙されそうですが、スープは白くはなく赤いです。

赤いスープは辛いです。気構えていないと、辛さで咳き込んでしまいます。

ただ辛いだけでなく、まろやかさが有ります。これもジョホールバルで口にするラクサのようなものです※ ラクサは地域によって味が違うらしいです。

このまろやかさ、ココナッツミルクが使われています。


スポンサーリンク

類似品に要注意

カレーラーメンを謳ったものは他にもたくさんあります。

でも少し味が違います。特にまろやかさが異なります。ココナッツミルクの代わりにコンデンスミルクを入れているからかもしれません。

その分、他のインスタントラーメンよりやや高いです。

中に入っているものと調理の仕方

調理の仕方はいたって簡単です。日本のインスタントラーメンとほぼ同じで、鍋に水を沸騰させて、麺を入れます。

ただし注意が必要です!

袋に説明が買いているのですが、、、

麺と一緒にスープやパウダーもすべて鍋に入れて、3分間煮込む必要があります。

スープをしっかり溶かして、麺にも味を染み込ませます。



ラクサのように、フィッシュボールや、海鮮を入れてみるとより美味しいかもしれません。

感想は

辛すぎです😔

スープを飲むのは難しいかもしれません。捨てる代わりに、ご飯にかけて食べても美味しいですよ😅。

日本の冬のキムチ鍋の締めのような感じで、

スープを別に取り分けて…うどんなどを入れてみてもいいかもしれないですね。※ 日本でほっこり温まりたい場合、です。マレーシアでは熱々の辛いものを食べて温まりたいという気分にはならないと思います😅

辛さの中にコクと旨味があるのは確かです。

フィービィ
フィービィ
ラクサってこんな感じ、💦

日本へのお土産になるかもしれません。しかも世界一になった味として。

買い忘れたら日本でも買うことができます

ホワイト・カレー・ヌードルのまとめ

  • ホワートカレーヌードルは白くはないです。
  • マレーシアのお店には類似品がいくつかあります。
  • 世界一に輝いたこともあります。世界的にマレーシアのインスタントラーメン評価が高いようです。
  • お土産に、話題とともに持って帰ることができます。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。