3歳から10歳くらいの子連れに最適な物件、大人も快適に暮らせそう ー The Seed@ジョホールバル

この記事の所要時間: 78


tanahsuteraサイトから
友人のお宅に時々お邪魔しています。それがとてもいい物件なのです、設備が。

いつかは写真に撮りたいなと思っていたのですが、なかなか写真を取れずじまいでした。

少し写真を撮影できたので紹介してみます。

不動産関係の仕事をしているわけではないです。宣伝をするつもりはないのですが、純粋に興味深い物件だと思ったので記録しておきます。

こちらの物件は、コンドミニアムとアパートメントの中間のようなものです。

その名は『the Seed』。施設が充実していて、綺麗✨

まだできたばかりだからかもしれません。設備が整っていてとても綺麗です。

マレーシアでは公共のものがすぐに壊れていきます。プールの浄水設備が壊れて、プールの水を綺麗にするのに時間がかかってしまうこともあります。

それで、できたての3〜4年ぐらいが最も快適であると言われています。

オリンピックサイズ(50m)のプール


しばらく泳いでいないと大人でも疲れます?往復して泳ぐことはできません。毎日泳いでいると体力作りになります。

子育ては体力勝負。水泳とトレーニングで体力アップと健康維持を。

外部教師がこのプールで水泳教室をしています。

マレーシアやシンガポールの水泳の先生は、コンドミニアムのプールまでやってきて教えてくれるそうです。
もちろん親が泳げるなら、子どもを少しずつ教えてあげられます。

プールへ入る浅い部分

プールへ入る浅い部分に座ることができます。この部分には腰のあたりに当たるように温水が出てきます。

フィービィ
フィービィ
体が冷えたらここで休憩?

マレーシアの残念なところをカバー

マレーシアは常夏。暑さをしのぐためには水辺が必要です。ところがマレーシアには快適な水辺が少ないです。

綺麗な川、湖が見当たりません?。なぜ水が濁っているのでしょうか?

綺麗なビーチは近くにありません。

人工的にはなりますが、浄化設備の整った屋外プールは一息いれる水辺として最適✨です。

夕方以降はライトアップされます。

毎日このようなところで過ごす感覚はどのようなものでしょう。海外生活者にとっては良い思い出になるでしょうね。

小さな子ども用の浅いプールも充実

撮影しませんでしたがウォータースライダーのあるプールも。

ジェームス
ジェームス
僕は一人でも滑れるよ

プールサイドの設備もよし

四阿(あずまや)や木製のデッキチェア(ビーチチェア)、テーブルがあり、泳ぐ家族を見守りながら一杯?と洒落込むことも。

他のトレーニング設備も充実

敷地内には遊具もありますし、体育館もあります。体育館ではバトミントン教室もやっています。


撮影しませんでしたが、クラブハウスにはトレーングジムも。小さな会合ができる部屋、大きな会合ができる部屋(有料)があります。

喫茶コーナーやコンビニがあり、保育園もあります。

パーティも

普段は卓球台が置いてある場所ですが、卓球台をどけると小さなパーティ(結婚式の披露宴など)ができる部屋があります。

この部屋を借りきるのは有料ですが、ちょっとした集まりやセミナーにも活用できそうです。

余談ですが

マレーシアでは公共の設備を利用してスポーツのコーチの仕事をするという方法で生計を立てている人もいます。

設備の使用料金はかかりますが、専用の設備を持っていなくてもトレーナーになることができるのは興味深いです。
※ 日本人を含む外国人はビザの問題でこのような個人事業主のような形態の仕事をすることは基本的にできないです。

セキュリティや駐車場

敷地へはセキュリティゲートを通る必要があり、どの家に訪問する訪問者なのかを知らせる必要があります。

警備員さんは常に巡回していますので安心です。

ゲスト用の駐車場も利用できるので、知り合いがいれば、入場できます。

家はどのような感じでしょうか

上に書いたとおり、コンドミニアムのようなアパートメントのような感じです。

建物によってはエレベーター付きのものもありますし、3階建てのアパートメントもあります。

3階建てのアパートメントの作りはとても興味深く、1階に1軒分、2階と3階がもう1軒分です。

1階に住む人は階段を利用する必要はありません。しかし1フロアーなので利用できる部屋数は少ないです。

2階に住む人は玄関にたどり着くまでに階段を登る必要があります。そして家の中にも階段があります?

荷物運びは階段を登る必要があるので少し大変です。引越しも。

ただ、家のすぐそばに屋根付きの駐車場があるので、雨に濡れることなく家に入れます。

プールから近い物件には駐車場が隣接していないです。そして物件自体が高いようです。

しばらく前まではネットがなく、モバイルルータの電波も届かないので不便そうでした。最近になってようやく各家に届くインターネット回線が伸びてきました✨。

詳しい間取図は開発会社tanahSuteraのサイトから取得できます。5種類ほどの間取のタイプがあるようです。

10歳以上になるとこれらの設備も飽きてくるかもしれません。

我が家と付き合いのある知り合いのうち少なくとも3家族がここに引っ越してきました。ひと家族が引っ越したあと残りの2家族は一目で即決して引っ越していました。早いです?

自分の持ち家を貸しに出して家賃収入を得つつ、ここではレンタルで数年住むと言っている家族が2軒、自分の持ち家を売ってここではレンタルで数年住むという家族がもう1軒。それぞれ小さな子供がいるので毎日のように遊んでいるようです。

引っ越すと決めたあと引っ越し完了まで、2週間くらいでした。フットワークが軽いです❗️

ローカルの子育て世代の考え方、興味深いです。物件を所有して長く住むというのではなく、家族のライフステージに合わせて臨機応変に対応するということのようです。

友達がいて、
歩けるところに公共の公園とプールがあり、
自転車やローラースケートで遊べるのは助かりますね。

小学3年生以上くらい(かつ言葉ができる)なら、少し目を離してもも大丈夫そうです。

日本人のご家族は見かけていません。もし引っ越すことを考えるなら同い年くらいのいる家族、複数で引っ越してくるといいかもしれませんね。

あと、あまりに友人の家が近すぎるとプライバシーの確保が難しいので?、友人同士で引っ越すことを決めたとしてもちょっと離れた物件を探すといいかもしれません。

気になる月額家賃やいかに❓

フィービィ
フィービィ
どうせ高いんでしょう?

いえいえ、安いんです?

なんと家具付きで、1ヶ月の家賃がRM1,200(32,722円)〜。

一部の家具付きや家具なしならもっと安い家賃のものもあります。光ファイバー回線付(月額費用は別途負担)という物件もありそうで、魅力的です✨。

レンタル物件として



場所はというと

ステラウタマ

という地区になります。
1, Jalan Persisiran Sutera Danga 1, Taman Sutera Utama, 81200 Skudai, Johor,Malaysia

我が家からは20分くらいかかります?。

同じインターナショナルスクールに通う子もここに住んでいるようです。学校までは片道25分。

子連れに最適な物件『the Seed』のまとめ

  • 仲良し子連れの家族複数で入居するといいです。入居後、友達を作るという方法もあります。(ただし日本人は今のところ見かけません)
  • 公共施設が豊富です。今から数年間は比較的新しい状態が保たれると思います。5年以上経つと…。
  • 警備員さんもよく巡回しています。
  • 以前に比べてかなり安くなっています。
  • AirBnbやホテルとして貸している人もいます。ただ交通手段が車しかないのが問題です。
  • 近くのステラモールまで近いですし、高速道路も近いので、車さえあればとても便利です。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。