モンテッソーリ教育をうたう幼稚園・レッドウッズの見学@ジョホールバル

この記事の所要時間: 654

幼稚園の見学に行ってきました

マレーシアでは早期教育に力が入れられているために、小さな子どもたちも勉強のプレッシャーにさらされます。

学力を身につけておかないと、学校に上がった時についていけなくなるので焦りもあるようです。

しかし、のほほんと過ごしてきた我が家のジェームス。勉強はとても苦手なようです。

ジェームス
ジェームス
お昼寝もイヤ

勉強をあまりしない幼稚園はないものかと『モンテッソーリ』をうたう幼稚園を探してみました。


そして見つけたのが、『レッドウッズ(Red Woods Montessori Pre-school @ Nusa Bestari)』という幼稚園。

Mount Austinというところに本校があって、ブキ・インダにあるのが分校です。

幼稚園名
Red Woods Montessori Pre-School
営業時間
9:00am〜6:00pm
定休日
土曜日・日曜日
住所
15, Jalan Bestari 4/2, Taman Nusa Bestari, 81200 Johor Bahru, Johor
URL
http://redwoods.my/

場所はというと

ヌサベスタリ(南部)です。我が家からは車で5分。駐車が面倒な場所です。

スケジュール

シンガポールの教育を意識しているようです。

月曜日から金曜日に登園します。半日(8:00〜12:00)か全日(8:00〜17:30)を選択できます。

そして4学期制です

保育園と幼稚園の予定が若干異なります。

保育園の予定

8:00 登園・健康チェック・集合
8:15〜8:30 朝食
8:30〜9:00 ジョリーフォニックス
9:00〜10:00 モンテッソーリ教育
10:00〜12:00 一般的な教育(算数・英語・科学)
12:00 半日の子どもたちは降園
12:00〜13:30 昼食・シャワー
13:30〜15:30 昼寝
15:30〜16:00 健康チェックとおやつ
16:30〜16:30 様々な活動(音楽やダンスや外出も)
16:30〜17:30 モンテッソーリ教育
17:30〜18:30 降園

※ ジョリーフォニックスはイギリスで考案され、世界100か国以上の学校で採用されているシンセティックフォニックスという新しい学習法です。子どもたちの興味や感覚をマルチに刺激し、楽しみながら英語の読み書きの大切な基礎を構築するために研究開発され体系化されたプログラムです。
※ モンテッソーリに関しては、様々なグッズを使って手遊びをさせたりさせながら自由に学ばせると言っていました。


スポンサーリンク

施設の様子

ショップロットの2階だけを利用しています。

便利な場所にありますが、園庭がなく遊具も限られています。

ジャイアントの2階のプレイグラウンドのほうが立派に見えます…。



まだまだ少人数

スタッフは3名ほどでした。優しそうな先生たち。

子どもたちものびのびしていました。とはいうもののまだまだ少人数で10人足らずといった感じです。

少人数だからこそ目が行き届くというメリットはあります。

子ども用のトイレやシャワーもあります。綺麗に掃除されていました。



朝食や昼食は外部業者に依頼しているそうです。

昼寝も

ちょうど伺った時間が昼寝の時間でした。実際に2歳以下の小さい子供達は何人かは熟睡していました。

ジェームス
ジェームス
お昼寝は…💦

4歳くらいなら昼寝をしなくても静かにして入ればいいらしいです。

気になる料金はというと

半日コース

午前8時から12時まで。

  • 入園費
    RM250 (6,858円)
  • 1学期分の学費
    RM2,100 (57,603円)

    ※ 1年4学期あります

  • デポジット
    RM700 (19,201円)

    ※ 1ヶ月分

  • 制服とカバン
    RM250 (6,858円)
  • 学習資料代
    RM1,000 (27,430円)

    ※ 半年分

  • 朝食代
    RM250(6,858円)
  • 入園時に支払う料金の合計
    RM4,550(124,807円)

全日コース

午前8時から6時半まで。

  • 入園費
    RM250 (6,858円)
  • 1学期分の学費
    RM2,850 (78,176円)

    ※ 1年4学期あります

  • デポジット
    RM950 (26,059円)

    ※ 1ヶ月分

  • 制服とカバン
    RM250 (6,858円)
  • 学習資料代
    RM1,000 (27,430円)

    ※ 半年分

  • マットレスとカバー代
    RM200 (5,486円)

    ※ 昼寝用

  • 朝食と昼食
    RM500(13,715円)
  • 入園時に支払う料金の合計
    RM6,000(164,581円)

設備・サービス・お友だちを見て感じたのは…。

フィービィ
フィービィ
高いね💦

シンガポールに仕事に出かけている人が、託児所として利用しているところのようでした。

うーん、やっぱり勉強をしっかりするんですね。

習い事と割り切ればいいのかもしれませんが、月々にRM950 (26,059円)という費用。これは高いです。

ちょっと難しそうだったので体験入園のお約束はしませんでした。

資料ももらいました

詳しくは幼稚園のホームページにも色々書かれているそうです。
今回訪問時にもらった資料も参考になると思います。

レッドウッズ幼稚園の見学のまとめ

  • ショップロットの一室です。比較的便利な場所にありますが、駐車は困難です。
  • 分校ができたばかりということで、生徒の人数が少ないです。
  • 全日コースと半日コースを選べます。全日コースは昼寝付きです。
  • 4学期制で、モンテッソーリ教育の時間も取り分けられています(少ないですが)
  • 施設は狭いです。園庭もありません。その代わり、1週間に2回ほど外出する予定が組まれています。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 先日はありがとうございました

    幼稚園の見学に行かれたんですね。とても詳細で大変参考になりました!

    やはりマレーシアでは勉強は避けて通れなさそうですね。
    日本では田舎に住んでいたので余計にですが、預かり時間と設備を考慮しても高いと思ってしまいます(^-^;)

    • こちらこそありがとうございました。
      コメントもありがとうございます!

      そうですね…。勉強のない幼稚園を見つけるのは難しそうですね。

      費用も結構かかりますので、いろいろ考えものですね…。
      また新たな情報がありましたら公開していきたいと思います。

      いつもありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    Phoebe

    2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。