2018年度版 - ジョホールバルのインターナショナルの学費一覧

この記事の所要時間: 1836

ジョホールバルのインターナショナルの学費を一覧に

今日から9月。インターナショナルスクールは8月や9月に新学年が始まります。

マレーシアの公立の学校は1月から始まります。そのため1月から新学年が始まるインターナショナルスクールもあります。

2018年度版と書きましたが、実際には現時点でわかった情報です。随時、誤りや改定に対応したいと思います。

気になる学費は?

マレーシアのインターナショナルスクールにかかる費用は他の地域よりも安いと言われていますが、学校ごとに差があります。最も学費の安い学校と最も高い学校の差は約10倍❗️

教育環境が良いと言われているジョホールバルに絞ってインターナショナルスクールでかかる費用を一覧にしてみました。

学費の変化は結構あります。全体的に年々上がってきているようです💦

表の見出しをクリックすると、その項目を基準に一覧の順序を並び替えられます



学校名 入学時※1 小1※2 小5 カリキュラム 評判※3
エクセルシオール RM 8,660
239,456円
RM 25,800
713,390円
RM 32,000
884,825円
  • CIPP(IPC)
  • CIE(IGCSE)
  • IB
4.8
オースティンハイツ RM 5,600
154,844円
RM 13,000
359,460円
RM 14,200
392,641円
  • CIPP(IPC)
  • CIE(IGCSE)
4.0
クレッシェンド・ヘルプ RM 2,750
76,040円
RM 16,800
464,533円
RM 18,060
499,373円
  • CIPP(IPC)
  • CIE(IGCSE)
4.2
サンウェイ RM 14,500
400,936円
RM 15,050
416,144円
RM 15,050
416,144円
  • Canadian
  • IB
  • PISA
5.0
スタークラブ RM 6,600
182,495円
RM 8,400
232,267円
RM 8,400
232,267円
  • SIS(iPSLE)
  • CIE(IGCSE)
  • O/A-levels
5.0
スリ・ウタマ RM 3,833
105,995円
RM 10,000
276,508円
RM 15,000
414,762円
  • CIE(IGCSE)
  • O-level
3.8
スリアラ RM 8,275
228,810円
RM 17,325
479,050円
RM 27,720
766,479円
  • CIE(IGCSE)
3.8
スリオメガ RM 8,000
221,206円
RM 18,000
497,714円
RM 18,000
497,714円
  • CIE(IGCSE)
  • O-level
3.0
テンビー RM 8,430
233,096円
RM 13,290
367,479円
RM 22,050
609,700円
  • CIPP(IPC)
  • CIE(IGCSE)
4.2
パラゴン RM 7,500
207,381円
RM 20,400
564,076円
RM 20,400
564,076円
  • CIPP(IPC)
  • CIE(IGCSE)
  • SIS(iPSLE)
  • O-level
5.0
フェアビュー RM 7,500
207,381円
RM 12,000
331,809円
RM 16,500
456,238円
  • IB
3.7
ブレイニー・バンチ
※ イスラミック
RM 4,210
116,410円
RM 12,000
331,809円
RM 12,000
331,809円
  • CIE(IGCSE)
なし
マウント・サファ
※ イスラミック
RM 3,750
103,690円
RM 16,000
442,412円
RM 21,000
580,666円
  • CIE(IGCSE)
4.2
マルボロカレッジ RM 33,525
926,992円
RM 79,575
2,200,310円
RM 81,750
2,260,451円
  • CIE(IGCSE)
  • IB
4.2
ユニワールド RM 4,750
131,341円
RM 12,000
331,809円
RM 13,500
373,285円
  • SIS(iPSLE)
  • A Levels
  • IGCSE
  • GAC
  • ACT
4.4
ラッフルズ アメリカンスクール RM 26,000
718,920円
RM 61,600
1,703,288円
RM 81,400
2,250,773円
  • AmericanCurriculum(AP)
4.4
リアル RM 5,000
138,254円
RM 13,000
359,460円
RM 14,500
400,936円
  • CIE(IGCSE)
  • MI
4.9
ジョホール日本人学校 RM 6,945
192,035円
RM 12,900
356,695円
RM 12,900
356,695円
  • 文部科学省
2.0
学校名 入学時※1 小1※2 小5 カリキュラム 評判※3

この一覧表のいくつか注意点

できるだけ横並びに(公平に)比較できるようにいくつかルール化しています。

  • ※1 入学時の登録料、入学金、制服代や教科書代(わかれば)、保険、デポジットを含めています。小学1年生で入学する時の費用を基準にしています。
  • ※2 給食費、学生寮、バス代を含めていません。学校によっては毎月あるいは学期ごとに学費を納めます。3学期制の学校もあれば4学期制の学校も。同じように比較できるように1年を通してかかる費用を計算しました。
  • ※3 『評判』はGoogleに登録されている評価ポイントです。複数校を正しく比較できる人はいないはずです。サンプルとなる意見は少なく、正確さに欠けているとは思いますが…。
  • それぞれの学校の公式サイトに掲載されていた情報を元にしています。表の中にはピンクの背景に赤い文字で料金を書いた部分があります。これらの学校はかかる費用を公表していません。ブランドイメージを保つためか、料金設定に自信がないのかもしれません。あるいは冷やかしを嫌っているのでしょうか。何れにしても『学校に来なければ学費を教えないよ』という姿勢は、移住を真剣に考えて学校情報を調べている人に対して不親切に見えます。
  • 日本人学校はあくまでも参考例です。長期滞在ビザがないと入学できません。


スポンサーリンク

学費は見合う?

学費に大きな差があります。インターナショナルスクールと一口で言っても、学校が提供しているカリキュラムやサービスはそれぞれ異なります。

学校の設備、先生の能力、学生寮、スクールバス、給食、課外活動などなど。

子ども自身もそれぞれ異なります。

学校が提供するサービスを受け入れる体制(子どもの英語能力や親のサポート体制)が整っていないと、どの学校に行っても結局は一緒ということになってしまう可能性はあります…。

いくら良い水でも器が間に合っていないと溢れてしまいます

学費の高い学校に通う子どもたちの家庭背景(文化背景)は、そうではない学校に通う家庭とは異なります。学校以外でのお付き合いがお好きな方はそれらも含めて検討されるといいと思います。もともとハイクラスな生活をされている方なら問題ないかもしれませんが、自身の経済力よりも背伸びをしすぎると学校外のお付き合いも結構しんどかったりするかもしれません💦。

一方、学費がすごく安い学校は『公立よりも少し良いものを』と目指すローカルの一般家庭も多く来られます。学校の先生や施設、そして学友たちの雰囲気はローカルと変わらないじゃないか、という可能性も。

最低2〜3年は

ゴールデンエイジに来ることができたとしても授業で使っている英語がしっかり理解できるくらいまで2年くらいは見ておく必要があります(個人差はあります)。

そのあと定着するのに数年かかります。

短期留学を目指す場合は、マレーシアを離れた後も英語力をキープできる体制を整える必要があります。

学校の位置に関して

学校見学のためにルートを検討する必要があるかもしれません。
※ 見学に際しては、たとえチラッと見るだけでであっても、学校に連絡を入れる必要があります。
学校の位置については以下の記事に記しました。

子連れでマレーシアに来る場合は、学校ごとの学費の比較、カリキュラムの比較、そして学校の位置や周辺の環境について調査が必要になるかと思います。

ジョホールバルのインターナショナルスクールの学費のまとめのまとめ

  • 学費は大きな差があります。
  • 学校が提供するサービスやカリキュラムはそれぞれ異なります。
  • 英語を学ぶためには数年の計画が必要です。そのためには学費についても計画が必要になります。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。