3時間くらいまでの滞在なら、フォレストシティのセールスギャラリーでも遊べます

この記事の所要時間: 351

常夏のマレーシアでは、日中公園で遊ぶことは難しいです。日差しが強すぎますし、暑すぎます。

遊具も熱で火傷しそうなくらいに💦

また突然の大雨でびしょびしょになることも。

屋内施設の方が遊びやすい

外で遊ぶのにオススメの時間は、早朝の7:00〜8:30くらいまでの時間と、夕方6:00〜7:30くらいまでです。

日中は、屋根がある施設の方が便利です。

そこで再びフォレストシティに

先日、無料のプールを楽しんだフォレストシティのセールスギャラリーに再びやってきました。

駐車場も無料。財布を持たずにやってくることもできそうなくらいです。さすがに財布なしは何かと心配ですが…。


セールスギャラリーの屋内施設を見学してみました

多くのブログで取り上げられているので、なんとなくは知っていましたが…。

巨大な建築模型群

セールスギャラリーに入ると、ほのかなアロマの香り。森林の癒しをイメージしているのでしょうか。

中国や韓国からきた見学グループの人たちとの商談がされている場面をあちこちで見かけました。

日本語が耳から入ってきませんでした。日本の購入者は少ないのでしょうか。

これが金持ちの世界だ🕵と言わんばかりの雰囲気です。欲望を刺激する作りになっています。

エアコンがかかっていて快適です。

多くの警備員さんが巡回しています。

これほどの施設を維持するためには莫大な費用がかかると思います🙀。不動産の購入者が支えていることになるのでしょうか。

子どもたちの心もつかみます

セールスギャラリーには、子どもたちが遊べる、トランポリンやボールのプールのプレイグラウンドもあります。

3〜6歳くらいまでなら楽しめます

ジェームス
ジェームス
トランポリンが面白いよ

お米を使ったアート作品の作成体験も

カラフルなお米が準備されていて、それを絵の上に貼って色を表現できる遊びができるコーナーがありました。子どもたちも夢中で作品に取り組みます。



スポンサーリンク

本当は商談の方のためのもの💦

セールスギャラリーは、フォレストシティの不動産を購入することに興味がある人の設備です。

とはいえ、大勢のローカルの人が、休憩所代わりにやってきています😓

太っ腹❗️

ジュース、お茶、コーヒーが飲み放題

おつまみのようなお菓子も自由に手に取ることができます。

エアコンも聞いていて、ソファーもあり…。昼寝をしている人もちらほら。

ソファーやテーブルや椅子もたくさん。

無料のWifiもありますが、激遅です。VIP用のWifiもありますが、それは不動産購入者用のものと思われます。

  • エアコン
  • 電源
  • Wifi
  • コーヒー

が揃っているので、ちょっとした仕事ならここでできてしまいそうです。

マレーシアのビジネスシーンの一面も

セールススタッフは、チャイニーズ。最近はやりのピタピタのワイシャツに、細いネクタイ。女性はキリッとしたシャツにタイトなスカート。

掃除や給仕などの労働のともなうサービスは、マレー系の方や、インド系の方々が担当しています。彼らはチャイニーズの方にこき使われていました😨

そして、警備員さんが子どもたちを注意することがあるのですが、、なんとマレー系やインド系の子どもたちのほうが叱られる率が高いように見えました。同じようなことをしていてもチャイニーズ系の顔立ちの子どもたちが注意されていないこことも😨😨😨。

フォレストシティの屋内施設のまとめ

  • サービスが充実しています。子どもが屋内でも遊べる設備があります。飽きたら外へ出てプールへも。
  • 飲み物も充実しています。
  • ソファーもあり、ひと休憩することも。ただしここはマレーシア、子どもから目を離してはいけません。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。