恥ずかしがり屋のクシトカゲ、男心をくすぶっては逃走の毎日

この記事の所要時間: 139

マレーシアには数多くの種類の生物が生息して目を楽しませてくれます。

男心をくすぐられる恐竜みたいなトカゲも時々庭を散歩しています。

日本では飼育用としてペットショップでも売っているクシトカゲのようです。

クシトカゲ

マレークシトカゲ?

体調は15cm〜20cmくらいです。動きは素早いです。カメラを向けるとサーっと逃げて見えなくなります。

名前の通り針のようなクレストがクシ状に伸びています。

ジェームス
ジェームス
恐竜みたい!

他にもヤモリもよく見かけます。


スポンサーリンク

珍しい品種なのでしょうか

綺麗なグリーンに背中には明るいライン。

Googleで調べてもどの品種なのかがわかりませんでした。

昼行性のために日中によく活動しているとのことで、虫を食べて生きているとのことでした。基本的には雑食で、昆虫類、節足動物、ミミズ等を食べるそうです。

ペット用として輸入されることがあり、日本にも輸入されている。主に野生個体が流通するが、繁殖個体が流通することもある。流通量は多くはないが、特にベニクシトカゲの流通は稀。
※ Wikipedia

環境に応じて一瞬で真っ黒になったり、体色変化を見せるそうです。

庭に出現するクシトカゲのまとめ

  • 背中にクシがついています。
  • 恐竜みたいでワイルドです。日本ではペットとして買われることも。
  • マレーシアで普通に見かける爬虫類の一種。人間に対しては無害です。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。