駆り立てる野望と語呂合わせ、ダジャレ好きな華人らしいウマいお店

この記事の所要時間: 415

外食によって時間を買い取ります

お昼の遅くまで友だちと過ごしていたため食事の準備ができませんでした。こんな時は外食です?

マレーシアの外食は安く、短い時間に多くを成し遂げたいときに活躍します。
もちろん栄養バランスのことを考えると多用は禁物です。

優雅な子連れの海外暮らしではない、我が家の可処分時間には限界があります。日常の必須の業務をこなすには時間を組織的に配分していく必要があります。そんなときに気軽に外食を活用できるのは嬉しいです✨。

日本人の口にも合う我が家のキッチン 覇王飯

子どもたちのリクエストに応えます。

フィービィ
フィービィ
覇王飯に行きたい❗️

ヌサ・ベスタリ(Taman Nusa Bestari)の北側エリアのショップロットにあります

このお店はチェーン系列なのかジョホールバルの様々な場所で見かけます。

食事の形式は、マレーシアでよく見かける経済飯のスタイルです。台湾でいう自助餐(zì zhù cān)ですね。
日本語ではふさわしい表現がないです。立ち食いではないビュッフェ、定額ではないバイキング形式セルフサービスでおかずを選ぶお店といったところです。

清潔です

お店は綺麗に保たれているため比較的清潔です。日本から来られた方にも紹介できます。
渡されたお皿にセルフサービスで好きなおかずを載せていきます。普通の経済飯のお店は、下の写真のようなガラスで食材を覆ってはいないので、人の咳などで汚染されてしまう可能性があります。

このお店はガラスで食材の上を囲ってくれているので安心です。ハエも飛んでいません。

それぞれのおかずには大体いくらか書いています


肉と野菜だと肉の方が単価が高いです。

入り口のところでご飯の載せられた皿が渡されます。

弁当として持って帰りたい場合は

フィービィ
フィービィ
打包一个(dǎ bāo yí ge)

というと、簡易なタッパーにご飯を入れて渡してくれます。

店で食べる場合はそのまま、人差し指を一本立てて、

ジェームス
ジェームス
Makan(マカン)

というか、何も言わないでもいいです。

他の経済飯形式のお店でも同じです

ひととおり、おかずを載せたらレジで清算。
ちなみに少ないおかずをたくさんの種類を載せていくよりも、3種類くらいに絞って選んで載せた方が安くなります。

レジでは目分量

レジ係は、おかずの種類と分量に応じて目分量で請求します。
今日は、

フィービィ
フィービィ
一个肉两个菜(yí ge ròu liǎng ge cài)❗️ 1種類の肉と2種類の野菜!

と言いました。

大人1人分の分量でRM7.4(203円)。肉をたくさん食べたいというタイミングで来ることができます。
中華なので油が多いです。マレーシアに来たばかりの人で油に敏感な人にはお勧めできません。
クアラルンプールの友達を連れて来たときに『クアラルンプールの方が安い』と言われました?
シンガポールの方が大勢往来するジョホールバルの物価は年々上がっているようです。

嬉しい飲み物サービス

このお店の嬉しいところは飲み物(水と中国茶)が無料でもらえるところです。


セルフサービスでコップに水を入れます。使い捨てストローも清潔感があっていいですね。
もちろんですが、お店の外にはお水のフィルターがセットされていました。

語呂合わせで遊んでいるのでしょうか

このお店の名前は「覇王飯」。日本人なら「ハオウハン」と読んで覚えるかもしれません。勇ましい王様の美食が提供されているというイメージでしょうか。
英語ではBar Wang Riceとなっています。最初の1文字目ははBar(バー)ですね。つまりここはバーのつもりのようです。
中国語の漢字の意味ももちろん日本語と同じ意味ですが、発音はディナー・バーを連想させる発音(bà wáng fàn)になります。
Bar晩飯(bà wǎn fàn)を連想させます。

同音異義語の語呂合わせは華人ならではの言葉遊び。

  • 勇ましい王様の美食
  • 気軽に立ち寄る夕食用のバー

覚えやすくて清潔で美味しい。だから人気があるのでしょうか。

覇王飯のまとめ

  • 他の経済飯よりも少し高いが、清潔感が嬉しいです。
  • 3種類くらいのおかずにとどめておくと比較的安いです。
    (日本人はバイキング形式に慣れているため、少しの分量のものをたくさん選ぶのに慣れていると思いますが)
  • 肉汁だけをとっておかずを載せるという作戦もあります。この場合1品分のおかずとしてカウントされません。
  • 有料のお茶やジュースもあるが、無料のものもあります。
  • 子ども用の椅子あり、ティシュあり、トイレあり。
  • 比較的人気があるためか、店の向かいの駐車場がなかなか空かないのが少し残念です。
  • wifiなし

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。