ユーラシア大陸の最南端に、沈み行く夕陽を眺めに@ポンティアン

この記事の所要時間: 355

ジョホールバルから南方へ

用事でポンティアンという地域に行くことになりました。ドライブがてらユーラシア大陸の最南端のポイントに向かってい見ることにしました。Googleの地図によると小一時間で到着する予定になっております。

実際には2時間弱かかりました💦

ハリラヤというイスラムの大きな祭りが近づいているために普段以上に道路が混在しています。

またポンティアンまでの道路は信号の少ない一本道なのですが、ゆっくり走る車が前を走っていると追い越したくなるのですが、片側一車線のため向かいの車が来ないと確信できるタイミングで追い越す必要があり大変なのです・・・。

それでも爽快なドライブコース

一本道と、道沿いに立つ一軒家。市街地と文化が異なります。時間が止まった世界です。

とはいえ、病院や学校もありますので、田舎とはいえ悲惨な生活を送っているような感じはしませんでした。このようなところでは子供はのびのび育つのだろうなと想像できます。

ユーラシア大陸の最南端のポイントはというと

ドライブの目的地はタンジュン・ピアイ・ジョホール国立公園 (Tanjung Piai Johor National Park) です。この公園にユーラシア大陸の最南端のポイントがあるのです。夕日も見たいなと思ったので、午後3時ごろに出発しました。しかし到着したのは5時ごろです。

そうなんです、午後5時に閉園されるのです。Google Mapにセットアップした時点でも、閉園時間に間に合わないことが案内されていました。

目の前で、スタッフが荷物をもって引き上げて行きました。午後4時30分までに到着しないと入園できないようです。

スタッフが帰った後、猿がゲートの上に座りながら見送ってくれました。

猿
残念だったね。またきてね
フィービィ
フィービィ
😱残念!

次回への楽しみに残しておきましょう


ドライブを続行すると、興味深いホテルを発見

水上コテージが見えました


引き潮だったので、非常に浅い状態になっていましたが、一応水の上に立っているようです。
ピアイ・ケープ・ホリデイズ(Piai Cape Holidays)
このコテージのサイトからのみ予約ができるようです。ほかの予約方法がわかりませんでした。
だいたい1部屋1泊RM200(5,387円)〜RM300(8,081円)くらいします。

トイレをお借りするついでに中をのぞいて見ましょう。

このホテルの場所は

日の入りは、オーシャンビューで@ポンティアン・ケチ・シービューパーク(Pontian Kecil Sea View Park)

この場所から見える海の向こうはインドネシア。海は泳げる雰囲気ではないです。

岸が泥のような質の土で、その上に防波用の岩が敷き詰められています。

遊具のない大人の雰囲気の公園です。

夕日を見に散歩に来ている人が何人かいます。一人で物思いにふける人、談笑を楽しむ人。走り回る子供たち。思い思いに過ごすひと時です。

全てが絵になります。

場所はというと

海産物としても有名なポンティアン

見所は他にもあります。もちろん今回行きそこなった、タンジュン・ピアイ・ジョホール国立公園と、ユーラシア大陸の最南端のポイントも。

次回の楽しみに置いておきます。

ポンティアンのドライブについてまとめ

  • ユーラシア大陸の最南端のポイントは、タンジュン・ピアイ・ジョホール国立公園の中にあります。入園可能時間(8:00〜16:30)に間に合わないとその場所に行くことができません。
  • ジョホールバルからは日帰りで行くことができますが、遠方からきたり、ポンティアンの雰囲気を満喫するには宿泊ポイントを検討する必要があります。
  • 海や設備がすごく綺麗というわけではないですが、水上コテージがあります。
    ※ 今回紹介したホテル以外にも水上コテージがあります。
  • ポンティアンまで自動車に向かう場合は、ジョホールバルの他の場所と交通事情が異なります。結構危ないですので疲れた状態で運転すべきではないです。
  • 道の雰囲気がマレーシアの古来の雰囲気を醸し出していて、時間が止まった感じがします。大人ならドライブだけでも雰囲気を楽しめます。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。