オトコの漢字学習 - ゴールデンエイジの4歳児

この記事の所要時間: 232

3ヶ月後の今

言語習得にもゴールデンエイジと呼ばれる年代があるようです。4歳は比較的習得しやすい年齢です。ただし母語もしっかりしていないので、母語と他の言語をしっかり教えてあげる必要はありそうです。

さて、我が家のジェームス、10月に体験入学した後、11月、12月は丸々休み、1月と、3ヶ月ほど通いました。

ジョホール州では日曜日も通学日です。その代わり、金曜日は公休日

我が家は日曜日は全員休みの日にしているので、日曜日には通わないことにしています。

ジェームス
ジェームス
ボクは日曜日には行かないよ

そのため、他の子どもたちよりも学習時間は少ないです😌

幼稚園は中華系😅💦


勉強は猛烈です。そうしないと地元の小学生のレベルに追いつかないです。保護者も学習させることを望んでいるようです。


スポンサーリンク

3ヶ月の通園期間、いろいろ大変でした😌

それでも少しの進歩の芽が見えてきました

幼稚園で楽しかった出来事を少しずつ話してくれる様になりました✨

朝食、夕食、シャワー、昼寝などの学習以外の活動の時にいろいろ楽しいことがあるようです。

ジェームス
ジェームス
でも、勉強はイヤ〜

先生とも少しずつ会話ができているようで、特に嬉しいのは何を言っているかがわかることです。(基本的すぎますが)

4歳児、オトコを極める!

中華系なので、当然、漢字の学習もあります。

読み、書き、話す、聞く訓練をしてくれています。宿題もあるので助けてあげる必要があります。

こんな感じで、漢字を書く様になりました。男、がんばっています❗️

書き順は…😅💦

正しくは下の順でしょうか。

少し言葉がわかると楽しめる

言葉が少しずつわかるようになって、必要な自尊心を取り戻したようです。

幼稚園ではもっと遊ぶことができればと願うのですが・・・。ここはマレーシア。どうしても学習に力が入ってしまっています・・・。

男、4歳、戦いは始まったばかりです

4歳児の漢字学習のまとめ

  • 中華系幼稚園では中国語の学習に重点が置かれます。読み書き話す聞くは、基本です。宿題など、親のサポートは必要です。
  • 3ヶ月くらい入れていると、慣れてきます。それでも学習は苦痛そうですが😅。
  • 言葉ができてくると、他の人との関わりを楽しめます。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。