コストパフォーマンスも味も最高✨新鮮で美味しい海鮮をその場で調理@ポンティアン

この記事の所要時間: 441

ちょっとした遠足にポンティアン

ジョホール州のポンティアンには漁港と市場があり、ジョホールバルの台所となっています。

ジョホールバルの様々なレストランに「Pontian」とか「笨珍」といった表記があり、鮮度の高い魚介類を取り扱っていることがアピールされています。

ジョホールバルからは自動車で1時間くらいなので、出かけるとなると計画を立てる必要があります。

我が家では2ヶ月に1回くらい買い出しに行って、新鮮で安い魚介類を入手しています✨


代炒(Dài chǎo)にチャレンジ✨

前から気になっていた「代炒(Dài chǎo)」というサービスを利用してみました。

ローカルの友人たちもオススメ!ということでしたので、日本からのお客さんを案内するついでにポンティアンのご案内と代炒を利用してみました。

フィービィ
フィービィ
代炒とは市場で買ってきたばかりの魚をその場で調理するサービス。
あなたに「代わって」、「炒めます」。という意味☝️

「新鮮で美味しい海鮮をその場で調理」を、この地域の言葉で「代炒」と2文字の漢字で表現しています。

まず市場で新鮮な食材を購入

代炒のお店の真向かいが市場。歩いて市場に行って、その日の新鮮な海鮮を購入し、その足で代炒を依頼するというやり方です。

代炒のお店の真向かいが市場

いつもは代炒を利用せず、保冷バックを持ったままそのまま家に帰っていました。

ホワイトエビが多いです。

価格は日本の業務スーパーの冷凍エビよりも安い

エビ類は種類と大きさによって値段が異なります。大きなサイズのものは1kg RM60.00(1,656円)〜RM90.00(2,485円)くらいします。

エビはポンティアンの漁港の近くで養殖されたもので、その日に水揚げされたものをそのまま売っていますので、鮮度✨はとてもいいです。(中には、前日に売れ残ったもの??、と思えるものもあります。注意深く購入するといいです。)

カニも新鮮

ツヤ、透明度、尾の曲がり具合、頭の弾力などをチェックして購入。ハズレに当たったことはないです。

ジェームス
ジェームス
あ、カニも。

市場には新鮮な野菜も売っているのでついでに購入。


スポンサーリンク

いざ代炒!

食材だけ見せて、これで適当に作って、とオーダーします。

フィービィ
フィービィ
エビと、よくわからない魚と、豆(ササゲ)をこんなに買ってきたんだけど、料理してもらえますか。料理や味付けはよくわからないんですが…

代炒のおじさん
おう!まかしとけ!

お店のおばさんも、高くないよ!と言っています。

手際よく、次々と料理を作っていきます

順番待ちで何組かの家族がオーダーしているのですが、黙々と調理を進めていきます。

当たり前のことかもしれませんが、2つのフライパンを同時に使いながら別々の料理を作ったり、ダシや調味料を効率的に使ったり、と素晴らしい手さばきです。

炒めるだけでなく、蒸すタイプの料理も

今回はエビを1kg持っていきました。500gずつに分けて、蒸す料理と炒める料理を作ってくれました。



同じエビでも別々の料理に

小さな家族なら、これだけでお腹いっぱいです。あまりに美味しいのでご飯が進みます。



料理にかかった費用

6人分の飲み物、6人分の白いご飯、5種類の料理をお願いして料理代はなんと、

RM50.00(1,380円)

食べきれず残しました。スープもつけてくれていたのですが、スープも手がつけられず・・・。

安くて美味しいのでオススメです!

英語も対応可

ポンティアンにはシンガポールからも多くの人が買い出しにきます。

このお店は英語もOK。日本人とわかると親しみを込めて近づいてくださいます。

店舗名
亞發代炒
営業時間
8:00am〜
定休日
月曜日
住所
亞發代炒
URL
Facebook

代炒のまとめ

  • 安くて美味しい海鮮料理を、日中に食べたくなったら、ポンティアンの代炒がオススメ。ポンティアンの田舎町と魚市場を見学して代炒を体験する遠足に✨
  • 市場と代炒が隣り合わせなので、散歩がわりに利用が可能です。買い出しの疲れを癒しながら昼食を、というお客さんも多いです。
  • 漁業市場には、野菜や果物も売っていて、新鮮で安いです。
  • マレーシアらしさを体験できる場所です。子どもたちの社会見学に最適かもしれません。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。