生まれ変わりつつあるラーキン・バスターミナル

この記事の所要時間: 639

ジョホールバルの玄関の一つ

ラーキン・バス・ターミナル (Larkin Transport Terminal Complex) は、マレーシアのジョホールバルにあるバス・ターミナル。 シンガポールやマレーシア各地への長距離バスが発着します。

初めてジョホールバルに足を踏み入れる人の中には、ラーキンに降り立った人も多いのではないでしょうか。

写真はWikipediaより

バスの長距離移動の拠点です。以下のような地域にいくことができます。

  • クアラルンプール
  • シンガポール
  • マラッカやその他の地方都市

このバスターミナル、古くて汚い印象がありました。

ジョホールバルはまだまだという印象(でした)

ジョホールバルとはこんなに大変なところか…と感じるところでした。

バスのチケット売り場は下の写真のように古い上、窓口の前には客引きが声をかけてきます。
ぼったくりではないですが、ゆっくりバス会社同士を比較することがしにくいです。

どこにいくにしても運行費はだいたい同じですが、交渉によっては家族で行く場合は、子供料金を少し割り引いてくれたりしました。

出発時刻は各バス会社で異なります。便利なものをゆっくり選びたいのですが客引きの声がけに反応しながらくるくる頭を回転させる必要がありました。

シンガポールのクイーンストリート・バスターミナルまでRM3.30(91円)

これから待ち受ける生活はかなりチャレンジなものになる印象を受けていました。

ターミナル内のお店

バスターミナル内の店も古く、異国の地に来た感じがします。

生活をすることができるか不安な気持ちになることもありました。


スポンサーリンク

バスターミナルがリニューアル!

久しぶりに訪れてみてびっくりしました。
そのような古めかしいバスターミナルでしたが、新しく改装されています。

まだ利用されていない部屋も多数

チケットカウンターが綺麗になっています。怪しい雰囲気も一切なく整然としています。
窓口の外の客引きもいません。



バス乗り場も綺麗に整備されています。
ターミナルの中の雰囲気はやや明るくなっていました。

小洒落たケーキ屋さんもあります。



有益な情報をいただきましたので追記・修正します 2017年9月21日(木)

写真を撮り忘れましたが、バスターミナルの2階はまだ改装されていませんでした。古めかしいお店が並んでいます。
ricoyonさん、情報をお寄せくださりありがとうございます❗️

2階は1年前くらいに半分改装済みです(市場の上の部分のみ)。

2階一番奥の部分の事かもしれません。

相変わらず止まったエレベーター(故障中)もありました。

写真の出典:http://www.davidorlando.com/en/travel-en/kuala-lumpur-first-impression-couchsurfing-part-1-journey-spending-little/

バス乗り場も以前のチケットカウンターも

綺麗に整備されています。以前チケットカウンターがあった場所はガラス張りの事務所に変わりました。



有益な情報をいただきましたので追記・修正します 2017年9月21日(木)

ジョホールバルにお詳しいricoyonさんから、コメントで情報をいただきました。

追加情報

ローカルエリア←→ラーキン

ブログでは『ローカルのバスや鉄道のとのアクセスが悪いため不便です。地元民がここに行き来するにはUberかGrabを活用する必要がありそうです。』と記述しましたが、正しくはありませんでした。

Bukit Indahからラーキンまでは1時間に1本くらいの割合でバスが運行しています(セカンドリンクからBukit Indahを経由してラーキン行き)。JBセントラルまでやシンガポール行きのバス(ファーストリンク)もかなり出ていますよ。

ご指摘のとおり、ローカルバスが出ています。しかも、たくさん💦

例えば、以下のようなバスです。

ブキ・インダ方面

イオンやGiantの前に停まるバスです。利用したことがないのでいくらかはわかりません。
RM1.00(27円)〜RM5.00(137円)くらいでしょうか。
バス会社のサイトに掲載されている料金は、シンガポールから乗車した場合の料金です。
一人で行く場合は、このバスが安いですね。

プテリハーバー方面

我が家はこちらも使いそうです。

JBセントラル方面

路線バスの地図を参照すると便利です。

ローカルのバスの時刻表は、あってないようなもの。30分くらいに1本は出ているようです。
ricoyonさん、情報をお寄せくださりありがとうございます❗️

マラッカまで乗っています

ラーキン・バスターミナルからマラッカ・セントラル・バスターミナルまで片道RM21.00(576円)です。

チケットには、バス乗り場のナンバーやバスのカーナンバーも記録されているため、乗り間違えることはないです。

さらに乗車前にチケットを運転手に見せて半券をもらうことになります。

ラーキン・バスターミナルからマラッカ・セントラル・バスターミナルまでRM21.00(576円)

バスはゆっくり走行するためか3時間強かけて走行しました。大人1人分くらいなら予約しなくても乗ることができます。

発車前に

バスの運転手
今日は休憩せずに直接終点まで行きますがいいでしょうか

多数が同意

しかし途中でトイレ休憩が必要な人が😣

臨機応変でいいですね😅

ラーキン・バスターミナルの改装のまとめ

  • 以前のバスターミナルはあまりに古く、清潔感がなかったために、何かと不安を感じました。
  • 改装された明るく綺麗になりました。
  • チケットカウンターが移動しています。チケットカウンターの前では財布を出し入れしたりするので色々心配ですが、カウンターのすぐそばに交番ができたため、少し安心できます。
  • 出発点・到着点としての役割は十分果たしてくれているのですが、ジョホールバル市内へのアクセスがしにくいです。ローカルのバスや鉄道のとのアクセスが悪いため不便です。地元民がここに行き来するにはUberかGrabを活用する必要がありそうです。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • すごいきれいになったのですね!今度行ってみます。
    2階は1年前くらいに半分改装済みです(市場の上の部分のみ)。
    ちなみに、Bukit Indahからラーキンまでは1時間に1本くらいの割合でバスが運行しています(セカンドリンクからBukit Indahを経由してラーキン行き)。JBセントラルまでやシンガポール行きのバス(ファーストリンク)もかなり出ていますよ。

    • コメントくださりありがとうございます。
      すみません、せっかくコメントいただいていたのに、気づいていませんでした。
      失礼しました。

      また新たな情報をくださりありがとうございます。

      勉強になりました。そして他のみなさんにも役立ちそうな情報ですね!

      早速、追記させていただきますね!

      ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    Phoebe

    2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。