2年の工事の後にようやくできたプールは、本格泳ぎ用

この記事の所要時間: 422

集合住宅地のプール

マレーシアでは、高級なコンドミニアムでなくてもプール付きの物件が多数あります。

もちろんですが、プールが要らない人にも選択肢があり、プールがないいい物件もたくさんあります。

さて、マレーシアの工事の進捗がすごく遅いのはご存知かもしれません。

全然工事が進んでいないようにも見えますし、工事現場によっては作業員の人がいない日も。

おっと、なにやら音楽聞こえてきました。(ハメハメハ大王の歌)

ジェームス
ジェームス
この音楽なぁに?


うーん、、マレーシアのことかな😅

2017年9月17日追記

すみません、マレーシアの少しゆとりのある雰囲気をお伝えするつもりでしたが、嘲笑というか見下げた表現に映ったかもしれません😰。

確かに日本のきっちりした文化を基準に見ると、東南アジアの文化や価値観は新鮮に見えます。

マレーシア風の『今日は今日、明日は明日。その日の煩いごとを抱え過ぎない』という姿勢からも学びはあります。(約束を守ることは基本ではありますが)

人は知らないうちに、『○○人』という風に群衆を分類化してその人たちの傾向=個々の人もそうだろう、と決めつけてしまうことがあります。

このような偏見が、特定の文化を高めたりおとしめたりする見方を引き起こすのですね。(反省💦)

自分がたまたま日本に生まれ、単にその文化に染まったというだけで、マレーシアに住む様々な人とヒトという本質においては差はないはずですね😵

住宅地の工事はというと

とはいうものの、マレーシアで待たされることは日常茶飯事で、時間を守らないこと自体は感心できないことです。

我が家を含む住宅地の中にはプールのある公園が一つありますが、もう一つのプールを2年ほど前から作っていました。

この度ようやく完成。

プールができることを期待しながらも、帰国せざるを得なかったイギリス人のご夫婦がいました。うーん、残念😣。

そういえば、我が家も以前のアパートメントを引っ越した後に、改装されたプールが完成しました。

マレーシアの工事は遅いし予想ができないのです。

飛び込みは許可されていないかもしれません…💦

25mくらいの小さなプールですが、綺麗に整備されています。

本格的に泳ぎたい大人もくることがあります。そのようなときは子どもたちはあまり邪魔にならないように遊ぶか、別のプールに行きます。

週末になると、スイミングのコーチがやって来て、子どもたちを有料で教えています。

泳ぐ人はまだ多くはいませんので、人が少ないタイミングを見はからかって、小さなボートや水鉄砲などを使って遊ぶことができます(禁止はされていないようです)。

フィービィ
フィービィ
だいぶ泳げるようになったよ。

まだまだ子どもだけで遊びに行かせることはできないですが、10歳くらいでかつ言葉に問題がなくなれば、子どもだけでも遊ばせられるかもしれません。


スポンサーリンク

日中は暑いので夕方から

日中は肌に悪い日差しの強さなので泳ぐことはありません。夕方日が傾いた頃に泳ぎに来ます。
同い年くらいの子どもたちも来ていて、少しずつ顔見知りに。



少し知っている日本語などを試してくれます。
『どーも』とか😅

すぐ引き上げ

30分くらいで満足できますのですぐ引き上げて、家でシャワーと着替えをしたらもう夕食。

発達障害児にもプールが役に立つことは以前の記事に書きました。

冷え性にはいかがでしょうか

冷房による肩こりや頭痛、肩によくない血が溜まっていそうです。

体が冷えすぎない程度に肩を回す運動ができればいいかもしれません。

結果らしい結果は出ていないですが…😅

維持管理は

団地のハウスオーナーが他の施設分も含めて維持管理の費用を支払っているようです。賃貸で住んでいる人は、ハウスオーナーとの取り決めがない限り特に何も支払うことはないです。

セキュリティガード(警備員さん)がプールも含めて定期的に見回ってくれています。住人だけが入れるようにカードキーが配られており、安全です。

長い工事の末にようやくできたプールのまとめ

  • 工事は時間がかかるので気長に待つ必要があります。
  • マレーシアにおいて、超高級物件でなくても手頃な家賃でプール付き物件に住むことができます。
  • マレーシア(シンガポールもそうですが)では水泳教室のためにどこかに行く必要はなく、コーチが住居に属したプールまで来てくれます。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。