マレーシア国内の郵便事情

この記事の所要時間: 442

国によっては制度そのものが破綻しているという郵便制度。とはいえ、日本の郵便もときどき破棄されてしまうことがニュースになっている昨今・・。

マレーシアはというと。

遅さや正確さに疑問が残るものの、今の所、なんとか郵便システムを使うことができます。(国外への郵便なら別の事情に)

マレーシアの郵便局は、POS(ポス)と呼ばれています。民営化されていますが、公共のサービスとして親しまれています。

日本の郵便局を知っている日本人にとっては、驚きの多いPOSです。

ジョホールバルでは、外に設置された郵便局のポストを見たことがありません。どこかにあるのでしょうか。

あったとしても、切手を貼ってそのポストに預けておく勇気はないですね・・・・。

外に放置しているものがどうなるかがわからないのが、残念なところです。

混雑&長時間待ち覚悟の郵便局

郵便局では、切手の販売や荷物郵便のサービス、国際郵便、送金、保険業務のほか、各種支払い関係も取り扱われています。

支払いは、ロードタックス、税金、電気代、水道代、電話・携帯・インターネット代などなどが可能です。

効率が悪い・・・

上記のサービスの窓口がすべて同じです。郵便関係も支払い関係も番号札をとった順に呼ばれます。

窓口の担当者が一人にかかる時間が5分以上となることも多々あります。

単に郵便物を出すだけなのに・・・並んで待つのが結構苦痛ですね😓。

フィービィ
フィービィ
入ってすぐに番号札をとっておきましょう

国内向けの郵便物

マレーシア国内で郵便物を届けるという必要はほとんどないのですが、たまたま必要が生じたので記録しておきます。

ヨコ入りしてもOK

上述のとおり、番号札をもってしばらく待つ必要があるのですが、その間に郵便物に添付する送付フォームを受け取っておくことができます。

このフォームを受け取るだけなので、職員の方が一瞬手が空いたすきにもらうことができます。

これくらいのヨコ入りは許されます。この入力フォームは無料です。

番号札の順番が来てから受付でフォームを受け取ったのでは遅いですし、『向こうのテーブルで書いてきて』と言われるオチが待っていますので💦

番号が呼ばれる前に送付用の入力フォームに記述しておきます。

番号が呼ばれたら、郵便物を渡し、重量を測ってもらってから、請求された金額を支払います。


スポンサーリンク

番号を使って郵便物を追跡できます

郵便局のサイトで、郵便物の追跡番号を入力すると、自分の郵便物がどこにあるのかを確認することができます。

ジョホールバルからクアラルンプールなら1日で到着する速さです。

今回利用したPOS

インターネットを使えば、簡単に検索できます。日本ほど、家の近所に郵便局があるイメージではないですが、自動車で15分以内くらいの位置に1件ある?!くらいのイメージです。

店舗名
Pos Malaysia Aeon Bukit Indah Shopping Center
営業時間
10:00am〜6:00pm
定休日
金・土曜日
住所
G76, Jalan 15/2, Taman Bukit Indah, 81200 Johor Bahru, Johor
URL
https://www.pos.com.my/

ブキ・インダのイオンのG階にもあります

マレーシア国内の郵便料金例(長3型の封書程度)

ジョホールバル→クアラルンプール

  • Fuel Surcharge 燃料特別付加運賃
    RM 0.81(22円)
  • 手数料
    RM 0.54(15円)
  • Pos Coverage
    RM 0.10(3円)

    ※ 謎の料金

  • 翌日到着
    RM5.40(150円)
  • GST
    RM0.41(11円)
  • 合計
    RM7.25(201円)

    ※ 合計はRM7.26になりますが、金額の丸め処理でRM7.25に

マレーシア国内でしたら、日本円で200円程度で、追跡番号付きの郵便を送付できます。

マレーシア国内の郵便事情のまとめ

  • ジョホールバルでは投函用のポストを見かけません。ご存知の方は教えてください😓
  • POSという民営ながらも公共の郵便機関があります。
  • 利用客の割には窓口が少なく、待たされる時間が長いです・・・。
  • 国内の郵便でも追跡番号付きの郵便ができます。200円程度で、ジョホールバル→クアラルンプールなら1、2日で到着します。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。