植物が育つマレーシアでメロンの夢を見てみました

この記事の所要時間: 126

食べ終わったタネを土に埋めたと。

何のタネか、植えた本人もはっきり覚えていないんです💦

ジェームス
ジェームス
ボクが植えたよ。めろん。

我が家では様々なフルーツが食されています。いつのメロンだったのか、記憶には無いのですが…。芽が出ているのは確か。

マレーシアで手に入るのは、ハニーメロン(Honey Melon)。
これは日本のメロンの味を薄くしたような感じです!
果皮が白く、つるつるしているのが特徴です。


スポンサーリンク

芽が出てきたので土をプランターに移しました。黄色い花もつけました。

ツルがあって、しかも葉っぱや花の感じはメロンのような感じもします。

夢を見て見ましょう

水やりを忘れていても、多湿なマレーシアでは生育していきます。日照時間も十分なために、よく生育します。

ジェームス
ジェームス
毎日水をあげているよ。



農耕がボクには合っているのかな。

マレーシアでの植物栽培のまとめ

  • メロンかどうか不明な植物を育てています。タネを植えただけで生長中。
  • 多湿なので水やりを忘れていても今のことろ大丈夫。
  • 子どもの植物観察に最適✨です。今後どうなることやら。夢だけでも見てみます。

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。