マレーシアでもヘルシーで美味しいソーダ水をつくれそーだ😅

この記事の所要時間: 448

スポーツドリンクは炭酸入り

マレーシアで売られている人気のあるスポーツドリンクには炭酸が入っています。
『100Plus』というものや『アクエリアス』も。炭酸入りです。



500ml入りのペットボトルが、RM2.00(54円)くらいで売られています。

とはいえ

炭酸水で心配なのは、添加物や糖分。これらのものを取りすぎるのは危険です。

ジェームス
ジェームス
100 Plusも❓

無糖の炭酸水なら、心配は減ります。

炭酸水はメリットがたくさん

  1. 血管の中に炭酸ガスが入り消費するエネルギーを増やす
  2. 胃腸の状態を整え便通をスムーズ
  3. 水素イオンという疲労物質を炭酸が中和させて疲労回復
  4. 血行を促進し、肩こり解消の手助け
  5. 単なる水よりも満腹感を感じさせ、ダイエットのサポート
  6. 炭酸水洗顔は美肌効果


スポンサーリンク

自宅で炭酸水を作れるなら👍

真夏に喉越しがシュワっとした炭酸水を流し込む時に感じる爽快感はいいものです。

とはいえ冷蔵庫にいつもペットボトルの大瓶があるのは何かと誘惑ですね😅

日本ではソーダストリームをオススメ!

10,000円ほどで販売されています。このソーダ水メーカーは、電源を必要としていません。
炭酸の入ったボンベを使って、普通の飲料水に炭酸を注入する仕組みです。
机の上に置いておいて、必要に応じてプシュッと!

500mLペットボトル1本あたり約18円から炭酸水が作れます。
スターターキットにはガスシリンダーが付属していて、このガスシリンダーには60リットル分の炭酸ガスが入っています。

ガスがきれたら

ガスが切れたら空になったガスシリンダーを全国にある取扱店に持っていって、新しいガスシリンダーと交換します。
交換費は2,000円(税抜)です。

マレーシアにソーダ水メーカーは持って来ることができない💦

厳密にいうとソーダストリームの本体は持ってくることができますが、ガスシリンダーは持ってくることはできません
飛行機には乗せられませんね💦

マレーシアでの取扱店舗は少ない

マレーシアやシンガポールにもソーダストリームの取扱店はあるようですが、少ないようです。
ガスシリンダーは定期的になくなるので、これでは不便。

マレーシアには、マレーシアのソーダ水メーカーがあります

その名は『SodaXpress(ソーダエクスプレス)』。
公式サイトから直接購入することができます。


スターターキットでRM244.00(6,618円)くらいです。日本でソーダ水メーカーを買うより安いですね。

シリンダーの交換も便利

こちらではガスシリンダーのことをCarbonating Cylinderと呼んでいます。
マレーシア中にあるTealive outletsというお店や、Home-Fix DIY Storeで交換可能です。
空のボトルを持っていくと交換してくれます。

Bukit Indahならイオンの1階にあるTealiveで交換で

RM 60.00(1,627円)で交換してくれます。

場所はというと

500mLペットボトル1本あたり約RM 0.32(9円)から炭酸水が作れます。
日本よりも半額ちかい安さ✨

あとはアレンジは自由に

美味しくてヘルシーな炭酸水を常夏のマレーシアで❗️

貧しい人は炭酸水を飲む必要はない❓❗️

税収増への向けた動きなのか、マレーシアでは炭酸飲料水に課税措置が取られる可能性が浮上しています。

肥満・糖尿病が多いマレーシア人の食生活改善も狙っているようです。

自宅で作るソーダ水については問題ないと思われるかもしれません。糖分については自己責任で😅

プア氏は税収増に向けた税制改革の一環として提案しているものだとした上で、「貧しい人は炭酸飲料水を飲む必要はない。従って課税措置を実施してもB40と呼ばれる低所得者層に影響がでる懸念はない」と述べた。消費量を減らすことで肥満・糖尿病が多いマレーシア人の食生活改善への貢献も期待できるという。
http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=6873

フィービィ
フィービィ
ソーダが飲めなくなるわけではないよ☝️

マレーシアでの炭酸水のまとめ

  • 炭酸水は飲み方によっては健康的です。美肌効果も。
  • マレーシアにはマレーシアのソーダ水メーカーがあります。コストパフォーマンスがとても良いです。
  • マレーシアでは炭酸水に課税をされることが検討されています😅

 

The following two tabs change content below.
Phoebe
2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。

ブログランキングに参加しています

ご迷惑でなければ、ポチッとクリックをお願いします。
他のブログサイトにも参考情報が盛りだくさん。👇👇👇

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Phoebe

2015年から家族でマレーシアに引っ越してきました。フィービィという名前はマレーシアに来た時に、友だちが名付けてくれました。7月7日京都生まれ。今はジョホールバルに住んでいます。いまハマっていることは、ピアノと縄跳びです。弟が一人います。父の手ほどきを受けながらブログを熱く更新中❗️と言いたいところですが、まだまだタイピングはできず・・・読者としてアーダコーダいう担当です。